RECENT ENTRY

→2008.09.13(Sat) 00:51:12 CPGとphpMyAdmin―解決!

→2008.09.11(Thu) 08:25:42 Coppermine Photo GalleryとphpMyAdminと新鯖

→2008.03.30(Sun) 00:13:46 foobar2000とMixi Station

→2008.03.30(Sun) 00:12:49 foobar2000のカスタマ

→2008.02.13(Wed) 01:55:48 男・女・男・男・女・男・女!

スポンサーサイト
--.--.--
スポンサー広告

- tag -


comment(-)
trackback(-)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
142:よしながふみの『大奥』
2006.03.14
感想文的な|漫画

- tag -
マンガ
大奥


comment(1)
trackback(0)
よしながふみの『大奥』
さて、色々、ばたばた、グダグダ、デレデレしている今日この頃なアタシですが、いかがお過ごしでしょうか。


ほんと、色々ばたばたしてたんで、いろんなものほっぽりっぱなしです。



そんなばたばたの嵐を巻き起こしていた友達の部屋から よしながふみ の『大奥 (1)』を発見。

大奥(第1巻)



よしながふみといえば、いわずと知れたBL系女性漫画家。(そうなの?)

過去に有名になったあたりだとドラマ化もされた『西洋骨董洋菓子店』 通称アンテーィクがありますが、あたしら腐女子にはだいぶ同じみな古株的存在でもあります。

昔は彼女の絵が嫌いだったんですが、最近はそうでもないもよう。
特に民法シリーズはっけこうお気に入りw


さて、さて、結構ストーリーメイカーなよしながさんですが、流行に乗ったか、我慢が効かなくなったが『大奥』に手を出した、とは始め聞いた時爆笑しました。

それが、さらに友達の家にあった時はマジ受けしました(HAHAHAHA!!!)


ってことで、譲ってもらったので、読み始めたのですが、



なかなかに面白い。
サスガよしながふみ。。。



ってか、腐女子は色々普通に面白いが、これは一般女性でもとっつき安そうな作り。ってか、冒頭の説明で、『あー、そうきたかぁ!』と思いました。

ちなみに原作大奥はシリマセン。
DVDあるけど、マダ見てません・・・・orz


男らしいちゃきちゃき江戸っ子な主人公が今後どうやって女々しい男社会を打破していくが楽しみなのですが、それ以上に周りの思惑、陰謀、人間関係の解体も面白そーですね。


どんだけがっちり連載に力を入れてくれるかわかりませんが、できることならチャっきり綺麗に連載して欲しいと思います。


これからが楽しみな漫画。




P*S

「おおおく」って入れるときによく「おおく」って入ってしまいます。





「お」がおおぃ!!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。